関西外大の人気ランキングは12位!高校生の進学ブランド調査

関西外国語大学,ブランドランキング,評判,進学ブランド

高校生から見た関西外国語大学の人気や評判は!?

ビジネスパーソン、企業、父兄、教師などからからの関西外大のブランド力は、前回「大学ブランド力上昇率第2位は関西外大!高い評価と評判。ブランド力は第13位」で紹介しました。では、現役の高校生からの評判や人気はどうなのでしょうか?

今回は、関西圏に住む高校生の大学志望度をランキングにした「大学進学ブランド力」の調査結果から、高校生からの関西外大の人気について詳しく紹介します。関西外大は何位でしょう?

 

調査概要:リクルートマーケティングパートナーズ社が運営する、高等教育機関、高校生、 進路選択に関する各種調査や社外に向けての情報発信を行う、リクルート進学総研が主催する「進学ブランド力」調査。高校生の大学選びの動向を明らかにする ため、2008年より実施している。
※2015年「大学進学ブランド力」調査結果はこちら

関西外大の志望度(人気)は関西圏で「12位」

関西外国語大学 志望度 人気ランキング 評判 

2015年の関西エリアに住む高校生からの大学志望度ランキングを示しています。関西外大の志望度は12番目という結果でした。私立大学の中では、1位の「関西大学」、続く「近畿大学」「関西学院大学」「同志社大学」「立命館大学」「龍谷大学」に次ぐ7位です。関西圏の私大の中では、高校生からの人気は7番手です。

以下では、このランキングをもう少し詳しく見てみます。

 

 

関西外大の志望度は7年間で殆ど変化なし

関西外国語大学

■人気No.1、2は関西大学と近畿大学が7年間独占

2008年と2016年の関西圏の大学志望度ランキングを比較してみます。1位の「関西大学」、2位の「近畿大学」の人気は7年間変わらずという結果となりました。続く、3位・4位・5位には大きな変化があります。2008 年時点では、「立命館大学」、「関西学院大学」、「同志社大学」と関西の名門私立がTOP5に入っていました。しかし、最新の2015年には、「神戸大学」、「大阪市立大学」、「関西学院大学」とTOP5に国公立が2校ランクインしています。これは2009年のリーマンショック以降の経済停滞の影響が考えられます。

 

■関西外大の人気は大体12,3番目が定位置

関西外大に関して見てみると、7年前と13位から12位と、1ランクアップしています。関西圏の大学における、関西外大の人気は大体12~13番目が定位置のようです。この順位は日経BPがビジネスマンや父兄など大学のステークホルダーに対して調査する「大学ブランド力・イメージ調査」の結果と殆ど一致しています。この調査では、関西外大の大学ブランドの評価・評判は13位でした。詳細は下記の記事をご覧下さい。

 

【参考】大学ブランド力上昇率第2位は関西外大!高い評価と評判。ブランド力は第13位。

 

 

女子高校生からの人気は7年間で3ランクダウンするも「11位」

関西外国語大学 人気 評判 志望度ランキング 女子

■関西外大は女子高校生から人気・評判が高い

表は2008年時点の女性高校生からの志望度ランキングを示しています。関西外大は女子校生から人気が高い大学と言える結果です。特に、2008年は8位という結果でTOP10入りしており、私学の中では7番目でした。一方で、2015年は国公立の3大学に抜かれて3ランクダウンして11番目となっています。

 

■綺麗なキャンパスや航空業界へ強い就職実績が女性に人気の理由

関西外大の男女別の学生割合は7:3で女性が圧倒的に多いです。英語をはじめとした外国語学部や文学部は、元来女性比率が多いです。それを踏まえても、関西外大が数ある関西の大学の中で、特に女子高校生から評価が高いのは綺麗で華やかなキャンパスに加えて、CA(客室乗務員)やグランドスタッフといった航空業界への高い就職実績が理由となっているようです。特に、CAに関してはエアライン講座など大学側のサポートも手厚く、結果として日本の大学の中でCA輩出率はNo.1です。詳細は下記の記事をご覧下さい。

 

【関連】関西外大の英語・国際的・航空などのキーワードにまつわる就職実績

 

 

男子高校生からの人気は女子より劣るもののランクアップ

関西外国語大学 人気 評判 志望度ランキング 男子

■男子高校生からの人気・評価はそこそこ?

学生数における男女比に起因している部分は大きいです。学生の70%が女性ですので、男子の志望度もおのずと下がる結果になります。しかし、2008年時点ではTOP20ランク外だったのが、7年間で19位にランクインしています。男子高校生からの人気は確実に伸びていることが伺えます。

 

■ブランド力をあげるためには、男子学生を取り込む施策を考えるべき

少子化で大学が次々と淘汰され、統廃合も進んでいます。関西外大も男子大学生の数を増やしていくことは至上命題でしょう。卒業後の日本社会では、男性が長いスパンで働きます。数が多ければ多い程、社会で活躍してスポットを浴びるOBが増えるので、大学の評価も高くなります。一方、女性のOGは各方面で沢山活躍されています。

男子学生を増やすためには、年収が高い外資系企業や総合商社などの就職実績や、英語キャリア学部のような在学中からのビジネスなど社会科学分野の教育カリキュラムの拡充、そして在学中の男子学生にむけた広告展開などを積極的に行う必要があります。

 

 

以上、関西外国語大学の関西圏の高校生からの「進学ブランド力」つまり「人気」について紹介しました。これから受験する高校生の方、在学生の方、そし卒業生の皆様の参考になれば嬉しいです。関西外国語大学の人気は1990年代の方が現在よりも、偏差値・評価・評判が高かったと言われています。今後、益々厳しくなる大学の生存競争の中で関西外大が今後どのような発展をとげていくのか期待したいですね♪

 

 

【関西外大関連の記事】

大学ブランド力上昇率第2位は関西外大!高い評価と評判。ブランド力は第13位。

問題だらけ?関西外大「御殿山キャンパス」に立ちはだかる4つの課題

・関西外大が御殿山に拡大・学研都市は閉校!?詳しく説明します。

「関西外大に”幻のハワイキャンパス”があるって知ってた!?」

決定版!「関西外国語大学」を大解剖(学部・偏差値・評判など)

関西外国語大学HP(外部)

 

 

↓↓ クリックで応援してね♬  枚方市のブログランキングで上位を目指してます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村

129円のスマホ留学!「レアジョブ」で英語ペラペラに

留学も英会話もコストはかかります。でも「レアジョブ」なら、Skypeさえあればスマホからパソコンから簡単にネイティブ講師のレッスンを受講できます。25分129円という破格の料金なので学生でも手軽にトライできます。

英検・TOEIC・TOEFLから就職面接・履歴書添削・ビジネス英語まで幅広く対応してくれます。色々なオンライン英会話を試しましたが、「レアジョブ」がナンバーワンです。
今ならオトクな限定キャンペーン実施中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です