同志社・関学・関大落ちて後期で「関西外大」に滑り込んだ話【外大生のリアル】

関西外大 英語キャリア学部 合格体験談

「関西外大生のリアル第三弾」今回は後期試験で英語キャリアに入学した女性の受験体験談です。留学を目指して同志社・関学・関大を受けるも全て不合格に…。失意の中、後期試験で関西外大英語キャリア学部に滑り込みで合格!現在は留学とCA就職を目指して英語づけの毎日を送っている外大生が語ってくれます。

 

ワタシの高校時代

illust2006_thumb兵庫県の普通の高校に通っていました。一年生の時から英語は特別得意では無かったんですが、アメリカの海外ドラマ「ゴシップガール」の影響で海外に興味を持ちました。高校時代は勉強や部活というより、海外ドラマにドハマりしてました。そんなに一生懸命に勉強はしておらず、進学塾に通う程度で人並み程度の成績でした。

 

ワタシ関西でずっと育って来たので、関西圏以外の進学は考えていませんでした。(両親も関西圏希望でした)学校先輩や周りの友人の影響もあって、漠然と関関同立のどれかか神戸女学院、同志社女子大学などの人気女子大に進学するのかな~?と漠然と考えていました。

 

 

受験校選びのポイントは「留学」

illust2008_thumb-1私はアメリカに憧れて、ニューヨークかロスに留学したいと思ってました。ですので、学校のカリキュラムの中に留学が必須で組み込まれている大学をメインに受験することにしました。第一志望が「同志社大学」のグローバル・コミュニケーション学部、第二志望が「関西学院大学」の国際学部、そして滑り止めに「関西大学」の外国語学部を受験することにしました。

 

3年生の秋の模試では、同志社はC~D判定、関学と関大はB~C判定でした。受験科目を絞って追い込めば、どれかには合格できると楽観していました。同志社に届かない迄も、最悪関西大には受かると根拠の無い自信がありました。

 

2013年の志望校の偏差値

・同志社大学 グローバル・コミュニケーション学部「65」

・関西学院大学 国際学部「62.5」

・関西大学 外国語学部「60」

2014 大学・学部別「難易度ランキング」トップ30 外国語英語系

2014 大学・学部別「難易度ランキング」トップ30 外国語英語系①

2014 大学・学部別「難易度ランキング」トップ30 外国語英語系

2014 大学・学部別「難易度ランキング」トップ30 外国語英語系②

※ソース元:東洋経済「大学・学部別「難易度ランキング」トップ30」

 

 

前期試験でまさかの全て不合格…

illust2016_thumb年が明けて、センター試験が終わり、同志社・関学・関大の前期一般入試が終わって、結果が届くと全部不合格でした。すべり止めで受けた関西大学 外国語学部も落ちた時は、さすがにショックで言葉も出ませんでした。そこで初めて、自分が一年間かけてやってきた勉強に対する真剣味の足りなさ、大学受験の恐ろしさを初めて痛感しました。

 

 

後期で関西外大の英語キャリアを選んだ理由

illust2096_thumb女の子ですし、浪人は嫌だったのでなんとか後期試験で何処かの大学に合格しなくてはと焦って、予備校の先生に相談して関西外国語大学」の英語キャリア学部を受験することになりました。最初は関関同立よりは一ランク落ちるので、検討はしていなかったのですが「留学制度が充実していて、留学派遣数も早稲田と関西外大がTOP2」という事を先生に聞いて興味が強くなりました。

 

調べてみると、関西外大は世界の54カ国・地域382大学と国内最大の留学提携していて、学生の半数以上が留学に行くような制度や校風だということも分かりました。中でも、英語キャリア学部は外国語学部と異なり1年間の留学がカリキュラムに組み込まれており、ある程度の成績なら奨学金支給で留学できるとことが分かったので、後期はここしかないと思いました。ワタシの憧れのアメリカ留学も出来そうでした。

もっと詳しく>>「関西外大の「留学プログラム比較」まとめ(各制度の違い・費用・選考)

 

 

関西外大の英語キャリア【後期】1本に決定!

英語キャリアは関西外大の中でも、1番人気で募集定員も少ない学部(後期は5~6人)だったのですが、留学が組み込まれているのでそこしか考えていませんでした。

 

また、ありがたい事に関西外大は第二志望制度があって、「英語キャリア学部を志願する場合は、外国語学部英米語学科を、外国語学部・英語国際学部を志願する場合は、短期大学部を出願時に第2志望として志望できる」という制度があるので、リスクヘッジとして外国語学部英米語学科も出願することにしました。

もっと詳しく>>「関西外大の英語キャリア学部の特徴・留学・偏差値など

 

 

英語に絞って猛勉強

illust2014_thumb関西外大の前期試験は英語と国語の2教科ですが、後期試験は全学部共通で英語1科目です。短期間で確実に合格するために、1教科に絞って勉強できるのも関西外大を選んだ戦略的理由の1つです。ですので、とにかく後期試験までの2週間は、人生で一番と言って良い程猛烈に勉強しました。

 

関西外大の英語は200点満点で基本的な問題が多いです。全てマーク方式で「リスニング問題」「長文読解問題」「語法問題」「文法的・語法的に誤ったものを選択する問題」に分かれています。とにかく基礎を固め直すべく、赤本は勿論ですが、単語力UPと長文読解に力を入れました。過去数年分に赤本で出た英単語や文法などは全て覚えました。リスニングは結構簡単な問題でしたので、ワタシはあまり手をつけませんでした。恐らく、海外ドラマを見すぎたせいでリスニング力は結構高いレベルでした。(笑)

もっと詳しく>>「関西外大の「一般入試」が一発で分かる!(科目・難易度・倍率・対策など)

 

 英語キャリア学科【後期】2015データ

募集人員:6名

個別学力試験:1教科1科目(200点満点)
【必】外国語:コミ英I・コミ英II・コミ英III・英表I・英表II ※リスニングテストを含む。マークセンス方式、90分。(200点)

 

 

後期で関西外大に滑り込み合格!

illust2008_thumb-1ドキドキで受験しましたが、勉強の甲斐が合って手応えはバッチリでした。しかし、英語キャリアはそもそもの定員枠が少ないので、合格できるかはかなり不安でした。

合格通知が届いて母から合格を知らされた時は、安堵から涙がこみ上げてきました。幸い、第一志望の英語キャリア学部と第二志望制度を使って併願した外国語の両方に合格しました。後期の少ない定員の中、何とか合格することが出来てました。

 

 

クラス分けテストに向けて「GTEC」の猛勉強

安心したのもつかの間で….クラス編成試験が待ってました。関西外大は入学前に自宅のパソコンで「GTEC」という英語試験を受けなくていけません。そして、このテストの点数で入学後のクラスが習熟度別に決まるので、受験生にまた戻って勉強しました。

もっと詳しく>>「関西外大のクラス分けテストとGTECについて

 

 

将来の夢「国際線のCA(客室乗務員)」に向かって勉強する毎日

illust2006_thumb現在、関西外大生として充実したキャンパスライフを送っています。英語キャリア学部は大変ですが、留学に向けて毎日英語づけで勉強の毎日です。正直、思っていたよりも大変です。1年間のアメリカ留学を経て、将来は航空会社の国際線のCA(キャビンアテンダント)として世界中を飛び回ることがワタシの夢です。忙しい毎日ですが、なんとか頑張っています。

 

今振り返ると受験で失敗したとは言え、関西外大に来たのも何かの縁だったのかなと思っています。高校の友人が同志社大学のグローバル・コミュニケーション学部にいますが、あっちはあっちで必修講義ばかりで相当大変でそうです。同志社は「Study Abroad」という留学制度があり、留学費用は日本の学費分を大学が負担してしてくれるそうです。しかし、私のようにアメリカ圏に留学する場合には、関西外大のフルスカラシップ型留学だと「外学費・居住費・食費(230~330万相当)」が奨学金として支給されるされるので、取れれば外大の方が安く留学出来ると思います。

もっと詳しく>>「関西外大の留学制度の支給・免除費用の一覧表まとめ

 

また、現在ワタシが将来なりたいCA職に関しては、関西外大は日本一のCAとして働く卒業生数がいるようですし、航空業界就職の為の授業やセミナーなど沢山のサポートがあります。内定者や卒業してCAとして働く大学の先輩からお話を聞く機会も多いので、将来が色々とイメージできて参考になってます。大学の中にJALの航空機のモックアップまであってビックリしました!

もっと詳しく>>「関西外大がCA輩出数日本No.1の7つの理由

 

 

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

下に受験で使用した「おすすめの参考書」と「他の関西外大生の受験体験談」を紹介します。

 

 

【受験に使ったオススメ参考書】

【関西外大の受験体験談はコチラ】

●第1弾「私が国立大と立命館を蹴って「関西外大」に入学した物語【外大生のリアル】

●第2弾「関西外大の志望理由・受験体験・入学後のギャップについて【外大生のリアル】

 

 

【関西外大でCA・GSを目指す人必見】

「シンガポール航空の国際線CAとして世界で活躍した6年間」関西外大卒 川内 麻由美さん

●「関西外大がCA(キャビンアテンダント)就職に強い7つの理由

129円のスマホ留学!「レアジョブ」で英語ペラペラに

留学も英会話もコストはかかります。でも「レアジョブ」なら、Skypeさえあればスマホからパソコンから簡単にネイティブ講師のレッスンを受講できます。25分129円という破格の料金なので学生でも手軽にトライできます。

英検・TOEIC・TOEFLから就職面接・履歴書添削・ビジネス英語まで幅広く対応してくれます。色々なオンライン英会話を試しましたが、「レアジョブ」がナンバーワンです。
今ならオトクな限定キャンペーン実施中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です