「就活の準備方法!3つの大切なこと」現役キャリアアドバイザー 17代 竹口広美さん  

こんにちわ、アラモ編集局です。

今回は、第17代 竹口広美さんが就活生のために記事を提供してくれました。現在、国内の大手人材紹介会社でキャリアアドバイザーとして勤務されており、現場のプロ目線でお話いただきます。

 

竹口広美さんの経歴
2007年関西外国語大学卒業→個別指導塾→大手人材紹介会社にてアドバイザー業務(主に営業、販売、事務系職種)/アラモード時代は第17代副部長。

 

「大学生の皆さん、こんにちは。私は主に若年層の方向けの面談をしているので、日々感じること、学生のみなさんには就職活動時の参考になれば‥と思います。卒業後の長いキャリアにおいて、まずは最初の就職活動がとても大切です。

今回は、就活における基本的な3つの大切な事について紹介しますが。しっかり準備をして臨んでほしいと思います。」

 

就活で大切なこと! その1 ◆業界研究◆

‥すごく一般的なことになってしまいましたが、本当にここが大事です。

自分は何がしたいのか?→正直何もないよ。という方が多いかもしれません。

世の中の仕事についてどれくらい知っていますか?

 

仕事を知らないから何をしたいのかも分からないという状況ではないですか?

わたしはこの人材業界に就職してから世の中にはこんなにもたくさん仕事があるのか!

営業といえど業界によってここまで違うのか!と思いました。

その業界にいらっしゃる方の特徴や積める経験や身につくスキルなど業界によってかなり違います。

 

例えば、

・考えるよりまず行動!タイプの人はスピード感が必要な広告、人材業界の営業職

・じっくり信頼関係を築く、安定タイプの人は金融、商社の営業職

・みんなと協力していくタイプの人は、店舗運営職(アパレルや飲食)など‥あくまで一例ですけどね・・

 

周りの大人に聞くのが一番。積極的に社会人の方と会う機会を作ってみてください。

就活だから会いにいく!ではなくテニスとかフットサルとか社会人がいる場に行ってみるとかでもいいと思います。

 

就活で大切なこと! その2 ◆自己分析◆

色々なツールなども出ていますが、シンプルに考えてみてください。

 

●今までの人生を振り返って、何をしているときが楽しいのか?やりがいを感じるのか?

人からの感謝? やり遂げた時の達成感? 0から1を作り上げる方が楽しい? あるものを工夫する方が得意?

●就職して3年後10年後‥どんな風に働いていたいのか?

バリバリ仕事したい? 成長したい? 土日休みがいい?

●周りからどんな人だと言われる?

リーダー? 縁の下の力持ち? 明るい? 落ち着いている? まずは行動タイプ?

 

まずは、自分史を作ってみてください。幼稚園、小学校、中学校、高校、大学。
それぞれの時に嬉しかったこと、頑張ったこと、周りからの評価、しんどかったこと、その時にどう思ったのかなどを、表などに書いてまとめてみてください。
そうすると何に対してモチベーションが上がるのか、何が辛いのかが視覚でわかるので、自己認識しやすくなります。イメージがしにくい場合は、ネットで自分史と調べていただければ見本が見れます。

 

就活で大切なこと! その3 ◆企業研究◆

正直同じ業界でも会社によってカラーも違いますし、理念も違います。

志望動機が思いつかない!という声もよく聞きます。私が面談の時にお話ししている内容をお伝えします。

==========================================================

Aさん:会社の志望動機が作れないんです。

竹口:「まずは職種への興味と会社への興味に分けて考えましょう!なぜ営業職を希望するのですか?」

Aさん:自分が提案したことでお客様のためになって役に立つことにやりがいを感じるから。

竹口:「それは今までの経験でそのような経験をしたことがあるのですか?」

Aさん:アルバイトで接客をしている時にお客様が困っていらっしゃる様子だったので、状況をお伺いし状況に合わせた商品を提案した時に、とても喜んでもらえたことがあります!

竹口:「ではその経験をもとに志望理由を作れますね!ではこの○○会社に対してなぜ興味を持ったのですか?」

Aさん:会社の理念の「チャレンジする喜び」に共感しました。

竹口:「今までの人生の中でチャレンジする喜びを感じた瞬間はありますか?」

Aさん:んーー。文化祭の実行委員の仕事ですかね?

竹口:「どんなことをしたのですか?」

Aさん:今までやったことのないイベントを誘致するために、大学に掛け合って成功しました。

竹口:「具体的にどんなことが大変でだったか、工夫したことなどを思い出してみてください。」

Aさん:なるほど‥はじめは絶対無理だって言われたんですけど、みんなが喜んでもらえるイベントだし、成功させたいって思って周りの人にたくさん協力してもらって、なんどもミーティングをして、成功したんです。

竹口:「その経験ってチャレンジする喜びにつながりますね!学生時代に文化祭の実行委員で感じた経験からチャレンジすることで、より大きな喜びをみんなで分かち合えた経験があるので、仕事でもそれを大切にしている会社で働きたい。

今までの具体的な経験から、やりがいに感じることを見つけ出し。理念と共感できる部分を見つけると納得感のある志望動機になると思いますよ。

職種への意欲と会社への興味をまとめれば志望理由につながります。」

==========================================================

 

 

まとめ

こんな感じです。

自己分析ができていると、エピソードもたくさん出てきますね!

就職活動中のみなさん、一度ご自身の学生生活をしっかり振り返ってみてください。

あと、英語の勉強はしっかりして必ずTOEICの勉強はしておきましょう!直接使わなくても学生時代頑張ったという証拠になりますし、

その先もし転職するとなっても有利ですよ!

 

 

編集後記

はりーです。準備は大切ですね!2回留年して2年フリーターしてから就活して、今の勤め先の社長面談時には遅刻していった僕からしたら、何とも耳の痛い話です(笑) みんなはそんなことしないように!(笑)

今回は竹口さんが自ら、記事をおおかた仕上げてくれました。次回も現在社会人の人向けに、転職活動のお役立ち記事をアップしてくれるとのことで乞うご期待です。

 

【その他関連のあるお役立ち記事】
インターン参加は「勝ち組 就活生」の常識!おすすめインターン10選

TOEIC900点で就職・転職・年収で勝つ!価値は超絶大!

脱英語コンプ!オンライン英会話は「レアジョブ」が断然おすすめ!

 

129円のスマホ留学!「レアジョブ」で英語ペラペラに

留学も英会話もコストはかかります。でも「レアジョブ」なら、Skypeさえあればスマホからパソコンから簡単にネイティブ講師のレッスンを受講できます。25分129円という破格の料金なので学生でも手軽にトライできます。

英検・TOEIC・TOEFLから就職面接・履歴書添削・ビジネス英語まで幅広く対応してくれます。色々なオンライン英会話を試しましたが、「レアジョブ」がナンバーワンです。
今ならオトクな限定キャンペーン実施中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アラモード第16代の「ハリー」です。アラモ編集局の編集長です。趣味は釣りとテニスと飲み会です。週末はクルーザーで釣りに出掛けたりも。北新地を歩けば、「ハリー!」と黄色い声援が飛んでくる程、新地で遊んでます♬