「シンガポール駐在員おすすめのローカルフード5選」駐在記#1

 おすすめ ローカルフード

「オッケーラ!」

ホーカーズ(屋外フードコート)から中国風な賑やか(やかましい?)声が聞こえてきます。

 
どうも~、関西外大2009年卒、アラモードテニスサークル19代幹部 オペラ(またはタカトレス、ぽにょ、イタリアーノ等)こと、桑野 貴太です。今年6月からシンガポールに駐在しています。化学品商社で営業として、日本人1人、ローカルスタッフにもまれながら日々奮闘中です。


これから数回に分けてシンガポールの食、観光、お国事情、ビジネスなどの魅力についてお届けいたします。
第一回目は「食」について。駐在員として現地の食文化に精通した私が厳選した「シンガポール駐在員 おすすめのローカルフード5選」を紹介します。

シンガポールの食文化

ホッカーズ シンガポール

ホーカーズ

シンガポールは、様々な人種が住んでいるので、多種多彩な味があふれています。大きく分けると、中華系、マレー系、インド系の料理があります。シンガポールでアレンジされてソウルフードとして愛される料理が沢山あります。

もちろん、沢山のレストランがありますが、他に「ホーカーズ、ホッカセンター」と呼ばれる屋外フードコートがあります。後者はより安く、手軽に食べれる庶民派料理が多いですが、その味あなどるなかれ!コスパの高い激ウマ料理がたくさんあります。全部は紹介しきれないので、個人的に一押しの料理を5つ厳選して挙げます。

※(レ)…レストラン、(ホ)ホーカーズで主に食べられる料理。

 

 

①チキンライス (レ・ホ)

スクリーンショット 2015-12-15 2.17.57

蒸して、特製ダレをかけたチキンと鶏出汁で炊いたご飯、といういたってシンプルな一品。いたるところにチキンライス屋さんがあります。

中でも文東記(Boon Tong Kee)本店がほんまに旨い!全然脂っこくないぷるぷるのゼラチン質と柔らかい鶏肉。そのままでも旨いが、生姜やニンニク入りのチリソースや甘黒醤油でつけるのもご当地流。トリコになること間違いなし!

シンガポールで一番有名な食べ物といっても過言ではありません。

価格:SGD 5 – 10 (450- 900円)

 

 

②チリクラブ(レ)

チリクラブチリ、トマト、溶き卵をブレンドしたとろみあるソースの中にスリランカクラブを生きたまま入れてボイルしたローカル料理です。私の住まいの近くのEast coast海沿いにあるJumbo SeafoodLong Beachといった有名店は地元客、観光客で常に賑わっています。

最低でも3人以上で行くべきです。なぜなら、1品1品の量が結構あるので、小人数だといろいろな料理が食べれないためです。チリクラブがきたら、ソースが服に飛び散らないよう紙エプロンをスタンバイ。カニエキスが染み込んだソースは、一口サイズの揚げパンをつけて食べるもよし!チャーハンにぶっかけてかき込むもよし!あ~思い出すだけでよだれでてきた~。

価格:SGD 60 -70 (5,400-6,300円位)

(写真Mサイズの値段。ちょっと高めですが、人数で割ればなんてことないです!食べる価値ありあり。)

 

 

③バクテー(肉骨茶) (レ・ホ)

バクテーチキンライスと並んでローカルに愛されている料理の一つで、骨つきポークリブをニンニクと白コショウで煮込んだスープです。お茶は入ってません(笑)ご飯と一緒に食べます。

お店によって、コショウ控えめにコクあるスープを提供する店と、がつんとコショウを効かせる店とに分かれます。Song faYa Huaといった老舗はいつ行っても人がいっぱいです。

個人的にはコショウがピリリと効いたスパイシーな味が好みです。漢方ハーブも入れて煮込んだ黒いスープのバクテーもあります。〆のラーメンならぬ〆のバクテーを推奨したいです!

価格:SGD 7.5-10 (700-900円)
 

 

④ラクサ(ホ)

ラクサ元はマレーシアから来た料理。ココナッツベースとチリスパイシースープに、短めの米麺、もやしなどが入った一品。干しエビの出汁もしっかり効いていて美味いです。

店によって麺の食感もぷるぷるやモチモチの食感もあって楽しめます。「ニョニャ」から受け継いだ本物の味が食べられるカトン地区のラクサは1杯、3~4SGドルながら美味しくぺろりと食べれてしまいます。

※プラナカン…マレー半島に早くから来ていた古い中国系移民で、現地のマレー人と結婚して現地に土着化した中国人の子孫をいう。ニョニャはその女性を表す。

価格:SGD 3.5-6 (300-550円)

 

 

⑤チェンドル(ホ)

チェンドル最後はローカルデザートをご紹介します。ココナッツミルク、小豆、ゼリー、ブラウンシュガーのかき氷。緑色のゼリーに「えっ、大丈夫?」と思ってしまうのですが、安心してください。

見た目とは裏腹に、米粉からできていて、パンダンリーフというハーブで色と香りが付けられたゼリーです。サラサラの氷とココナッツ、小豆が絶妙なマッチで、優しい甘さで日本人好みな味。底の方には「アタップチー」と呼ばれるニッパ椰子の実が入っていることも。

砂糖は少なめで伝えると丁度いい甘さでいただくことができます。ローカルスタッフとちょくちょくチェンドル巡りするくらい好きです!

価格:SGD 1.5 -3 (150-300円)

 

 

あ~もっと紹介したいけど、今回はこれまで。

次回は、観光についてお届けします。

お楽しみに~♪

—19代 桑野

129円のスマホ留学!「レアジョブ」で英語ペラペラに

留学も英会話もコストはかかります。でも「レアジョブ」なら、Skypeさえあればスマホからパソコンから簡単にネイティブ講師のレッスンを受講できます。25分129円という破格の料金なので学生でも手軽にトライできます。

英検・TOEIC・TOEFLから就職面接・履歴書添削・ビジネス英語まで幅広く対応してくれます。色々なオンライン英会話を試しましたが、「レアジョブ」がナンバーワンです。
今ならオトクな限定キャンペーン実施中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です