日本の空港は優秀!世界空港ランキングベスト100【2016】

2016年版の世界の空港ランキングを発表!

イギリスに拠点を置く航空サービスリサーチ会社「SKYTRAX」が、世界の空港や航空会社の評価を行っており、毎年各国の国際空港や航空会社の評価を発表しています。395空港を利用した110カ国の1,285万人を対象にした非常に影響力のあるランキングです。

The world’s Top 100 Airports for 2016」, voted for by airline customers around the world during the 2015/2016 survey period.

The World Airport Awards are the most prestigious accolades for the airport industry, and a global benchmark of airport excellence widely known as the Passengers Choice Awards.

一位は四年連続であの人気空港です!日本の空港は何位でしょうか?

 

第1位. チャンギ空港(シンガポール)

シンガポール チャンギ空港

■1. 概要:「通算7度も世界一の座に輝くチャンギ空港」

チャンギ空港の1位獲得は4年連続の受賞です。しかも7度目というから驚きです。チャンギ空港は東南アジアのハブ機能を担っており、空港内に無料で利用できる映画館やプール、庭園などが充実しており顧客の満足度が非常に高いです。旅客受容数約は年間6600万人(2015年実績)。

■2. 魅力:「チャンギ空港の魅力はエンターテイメントと圧倒的利便性」

  • 5つの美しい庭園
  • 無料のエンターメイント(プレイエリア・プール・24時間上映の映画館)
  • Free Wifi環境と550以上のインターネットアクセスステーション
  • 無料のトランジットツアー(2時間かけて市内バスで周遊)
  • 無料のお昼寝スペース(Snooze Area)
  • 無料のシャワールーム
  • 充実のグルメレストラン(和食・中華・インドなど多国籍料理が豊富)
  • 24時間対応のメディカルクリニック

■3. 今後:「2018年には空港・楽園が一体になったジュエルが誕生」

35057761_002ジュエルはガラスと鉄骨でできた温室のような、ドーナツ型の建物。地下5階、地上5階建ての中に空港関連施設や小売店、レジャー施設が入り、公園やホテルも完備される予定です。ジュエルに先立ち、17年には第4ターミナルが完成予定。

 

 

 

第2位. 仁川空港(韓国)

韓国 仁川空港 世界の空港ランキング

■1. 概要:「昨年に続き世界2位をキープ。チャンギに次ぐアジアのハブに。」

仁川国際空港は、た仁川広域市中区にある国際空港で韓国の空の玄関口です。永宗島と龍遊島の間にあった干潟を埋め立て、2001年3月29日開港。また大韓航空及びアシアナ航空のハブ空港としても有名です。旅客受容数約は年間4,400万人(2015年実績)。

■2. 魅力:「仁川空港の魅力は”カルチャーポート”」

  • NaverのFree Wifi(認証なしで利用可能)
  • 無料のシャワールーム
  • 四季室内スケートリンク
  • 韓国の文化を堪能できる(韓国のアート、音楽、文化のパフォーマンスを実施しているほか、数々の美術館やギャラリーも開設)
  • 無料で韓国の伝統手工芸品制作が体験できる
  • 無料・有料の豊富なトランジットツアー(寺院訪問・カジノ・スパ体験・ソウル市内観光)

■3. 今後:「空港をベースにしたスマートシティ・経済特区計画」

709x434_145051177456750d9e923b5仁川国際空港と仁川自由貿易地区をベースにしたスマートシティ計画「仁川経済自由区域(IFEZ)の構想」が進んでいます。具体的には、松島(ソンド)、永宗(ヨンジョン)、青蘿(チョンラ)の3地区に、ビジネス・物流・レジャーを一極集中します。2020年に完成予定。

 

 

 

 

第3位. ミュンヘン国際空港(ドイツ)

ドイツ ミュンヘン国際空港

■1. 概要「ヨーロッパナンバー1のハブ空港」

ミュンヘン国際空港は、ドイツ南部のバイエルン州ミュンヘン郊外のフライジング近くに位置する国際空港です。旅客受容数は年間4098万(2015年実績)。

■2. 魅力「イベント盛り沢山」

  • 世界で唯一の空港内醸造所である「エアブロイ醸造所」
  • 屋外の波のプールで無料のサーフィンレッスン(夏期のみ)
  • バレーボールトーナメント
  • クリスマスマーケット(シーズンのみ)

■3. 特集:「空港内のクリスマスマーケット」

cached11月中旬からクリスマスの雰囲気を味わうことができます。空港内に約45の屋台が並び、バイエルン地方の工芸品や料理とともに、クリスマスムード全開の空気が満ち溢れます。スケートリンクも開設され、旅行者も手頃な価格で利用できます。

 

 

 

第4位. 東京国際空港/羽田空港(日本)

東京国際空港

■1. 概要「成田と共に“日本の玄関”を担う」

通称「羽田」と呼ばれる日本最大の空港です。2010年には新国際線旅客ターミナルが開業しました。グローバス社会での日本の競争力確保の為に、空港機能の強化を目指して外国企業の拠点や海外ビジネスを呼び込むことが期待されており、これからもっと改革されていきます。旅客受容数は年間72,82万人(2015年実績)と過去最高の人数を更新しています。

■2. 魅力「日本人も外国人も愉しめるアミューズメントパーク」

  • お土産が充実(第1ターミナルに69店舗、第2ターミナルに54店舗)
  • 無料の展望台
  • プラネタリウム観賞ができるカフェ(国際線ターミナルの5階 TOKYO POP TOWN内にできたプラネタリムが楽しめるカフェ「PLANETARIUM Starry Cafe」)
  • カーレースが愉しめるスロットカーサーキット
  • 江戸小路(江戸の街を本格的に再現した飲食店や物販店が軒を並べる)

■3. 特集:「江戸の街を再現した江戸小路」

201402haneda_17羽田空港国際線ターミナルの飲食店街には江戸の風景が広がっています。「和」と「江戸」をコンセプトに飲食店、ファッション専門店、ネイルサロン、お土産店など約40店舗が並んでいます。また中央には、イベントが行われる「江戸舞台」があり、ショーや傘回し南京玉すだれ、有名落語家によるトークショー、尺八など”日本らしい”イベントが催され外国人観光客に人気です。

 

 

第5位. 香港国際空港(香港)

Hong Kong Intl Airport

1.  概要:「2001年から2005年まで、世界のベストエアポートに選ばれた空港」

香港国際空港は、香港にある国際空港でありチェクラップコク国際空港とも呼ばれています。2001年から2005年まで、世界のベストエアポートに選出されていました。キャセイパシフィック航空の本拠地。旅客受容数は年間6848万人(2015年実績)。

2. 魅力:「映画館からキッザニアまで?アミューズメント施設が豊富」

  • 球環境を考慮したエコ設計(炭素排出量制限・節水・廃棄物リサイクルなど)
  • フェリーを利用し空港からマカオに移動可能
  • 航空探知館(フライトシミュレーターなどの体験型施設)
  • キッザニアに似た童夢城通識学園(子供用の職業体験型施設)
  • IMAXシアター映画館
  • 本格的な中国茶サロン「コンフォート・ガーデン」
  • ディズニーストアー

3. 特集:「航空探知館でパイロット体験」

faee99344aeb9394_S第2ターミナルには「航空探知館」や「スカイデッキ」といった空港や飛行機のことを詳しく知ることができるアミューズメント施設があります。コックピットシミュレーターでは目の前に広がる映像と連動した本物さながらテイクオフやランディング体験が可能です。料金は1回HK$20。

 

 

 

第6位. 中部国際空港/セントレア(日本)

中部国際空港島

 

 

第7位. チューリッヒ空港(スイス)

スイス チューリッヒ国際空港

1.概要「2004年にワールドトラベルアワードを受賞」

概要チューリッヒ空港はスイス連邦チューリッヒにある空港。スイス最大規模の国際空港でスイスインターナショナルエアラインズの本拠地です。2004年にワールドトラベルアワードを受賞しています。旅客受容数は年間2628万人(2015年実績)。

2. 魅力

  • 週末を中心に空港見学バスツアーがあり、2階建てバスで空港内を巡るツアー(8スイスフラン)
  • 巨大ショッピングセンター「エアサンド・センター」には約60ものショップやレストランあり

 

 

第8位. ロンドン・ヒースロー空港(英国)

London Heathrow

■1.  概要:「国際線利用者数では2013年まで世界一の空港だった」

ロンドン・ヒースロー空港は、イギリスの首都ロンドンの西部にある最大規模の空港です。国際線の利用者数では2013年まで世界一を誇っていました。ブリティッシュ・エアウェイズ、ヴァージン・アトランティック航空のハブ空港です。

■3. 特集:「カプセルホテルYOTEL」

Airports_gallery_premium-cabin-corridor-560x336-2ヒースロー空港ターミナル4にまるでSFの世界のような世界観のカプセルホテル「Yotel」があります。利用は4時間から可能で、スタンダードキャビン12時間の宿泊で8千円前後です。ヒースロー空港の他に、同じくロンドンのガトウィック空港、オランダのスヒップホル空港にも出店。

 

 

第9位. 関西国際空港

関西国際空港

■1. 概要:「LCCブームに乗りアジアのハブを目指す」

大阪湾泉州沖に浮かぶ、世界で初めての「すべてが人工島からなる海上空港」として話題になりました。国内では初めて旅客便・貨物便の両方で24時間運用。リーマンショックなどで一時期は伸び悩んでいましたが、ピーチの就航からLCCブームに上手く乗り、外国人利用客が大幅増加し好調な実績。旅客受容数は年間2321万人(2015年実績)。

■2. 魅力:「」

  • ネットカフェを融合した24時間営業の空港ラウンジ「KIXエアポートラウンジ」
  • 展望スペース

■3. 特集:「ネットカフェとラウンジが合体 !?」

img_relax_01_5-1漫画喫茶の「アプレシオ」が運用する有料ラウンジです。無料で発行できる「KIXカード」を提示すれば、利用料金が半額になります。割引料金で3時間900円、6時間1500円、9時間1600円とかなりリーズナブル。JCBゴールドカードで無料利用もできます。

 

 

 

第10位. ハマド国際空港(カタール)

hamad_international_airport1

■1. 概要:「新たな中東のハブはやっぱり豪華絢爛だった

かつてのドーハ空港に変わって、2014年にカタール・ドーハに新規オープンしたのがハマド空港です。東京ドームが12個分と同じ広さの敷地60万平方メートルの規模を誇ります。500人以上を収容できるイスラムモスクも併設されています。カタール空港の本拠地です。旅客受容数は年間4000万人(2015年実績)。

■2. 魅力:「The オイルマネーのリッチな空港」 

  • 空港の無料インターネットスペースのPCは全てi Mac
  • とにかく綺麗でピカピカ(2014年オープン)
  • 無料のクワイエットルーム(50人程入れるくらいの広さの部屋が数か所に設置。家族・男性・女性専用など分かれている。警備員も巡回。)
  • バブリーなモダンアートが沢山
  • キッズスペース(プレイルーム)
  • 無料のシャワールーム
  • 併設のエアポートホテルではジムやプールが自由に利用できる(3時間からステイ可能)

■特集:「ビジネスクラスのラウンジ”アル・ムルジャン ビジネスラウンジ”」

カタール航空のビジネスクラス利用者を始め、ワンワールド系の上級クラス利用者、エコノミークラス利用でもサファイア資格があれば入室可能です。ハマド空港には合計3つのラウンジがあります。

 

 

 

世界の空港ランキングTOP100(2016年版)

1位から100位までの全てのランキングを紹介します。日本の空港がTOP10に3つもランクインしています。

The World’s Top 100 Airports – 2016
 2016年順位 空港名2015 順位
1Singapore Changi1
2Incheon Intl Airport2
3Munich Airport3
4Tokyo Intl Haneda5
5Hong Kong Intl Airport4
6Centrair Airport7
7Zurich Airport6
8London Heathrow8
9Kansai Intl Airport12
10Doha Hamad Airport22
11Narita Intl Airport14
12Frankfurt Airport13
13Amsterdam Schiphol9
14Vancouver Airport11
15Helsinki Airport18
16Beijing Capital Airport10
17Brisbane Airport20
18Copenhagen Airport16
19Cologne/Bonn Airport23
20Taiwan Taoyuan Airport17
21Auckland Airport15
22Cape Town Airport26
23Sydney Airport21
24Kuala Lumpur Airport19
25Melbourne Airport25
26Dubai Airport39
27Barcelona Airport37
28Denver Airport33
29Vienna Airport38
30Johannesburg Intl24
31Madrid-Barajas Airport27
32Cincinnati/Kentucky30
33Paris CDG Airport48
34Shanghai Hongqiao31
35Durban Airport28
36Bangkok Suvarnabhumi47
37San Francisco Airport36
38Abu Dhabi Airport29
39Dusseldorf Airport34
40Hamburg Airport45
41London City Airport32
42Gimpo Intl Airport41
43Hartsfield-Jackson44
44Toronto Pearson43
45Gatwick Airport40
46Bogota El Dorado94
47Bahrain Airport46
48Xi’an Airport74
49Lima Airport35
50Chengdu Airport50
51Christchurch Airport76
52Haikou Meilan Airport53
53Moscow Domodedovo51
54Seattle-Tacoma54
55Gold Coast Airport42
56Oslo Airport49
57Lisbon Airport52
58Dallas/Fort Worth62
59New York JFK Airport60
60Athens Intl Airport55
61Halifax Stanfield56
62Quito Intl Airport105
63JakartaIntl Airport57
64Mumbai Intl Airport141
65Guayaquil Airport59
66Delhi Intl Airport58
67Stockholm Arlanda61
68Hyderabad Airport70
69Adelaide Airport63
70Porto Airport65
71Houston George Bush101
72Keflavik Intl Airport67
73Perth Airport75
74Bengaluru Airport64
75Minneapolis-St Paul86
76Budapest Intl Airport69
77Shenzhen Airport72
78Moscow Sheremetyevo84
79Billund Airport68
80Dublin Airport81
81Sanya Phoenix Airport83
82Hanoi Noi Bai Airport218
83Brussels Airport78
84Nice Airport79
85Guangzhou Airport66
86Panama Tocumen89
87Birmingham Airport82
88Montréal Intl Airport87
89Detroit Airport96
90Manchester Airport80
91Los Angeles Airport98
92Malta Intl Airport97
93Prague Airport85
94Muscat Intl Airport77
95Stansted Airport73
96Geneva Intl Airport95
97Boston Logan Airport88
98Fukuoka Airport93
99Luxembourg Airport91
100Kazan Intl Airport103
455 more ratings

 

世界のワースト(最悪)の空港は?

:Port Harcourt International Airport

不名誉な世界最悪の空港には、ナイジェリアのポートハーコート国際空港が選ばれいます。職員のサービスマナーの質が低く、汚職疑惑、深刻な座席不足、エアコンの故障などサービス面と設備面の両方で低評価です。また、テントを張っただけの到着ロビー(写真)も悲惨です。旅客受容数は年間125万人(2012年実績)。

129円のスマホ留学!「レアジョブ」で英語ペラペラに

留学も英会話もコストはかかります。でも「レアジョブ」なら、Skypeさえあればスマホからパソコンから簡単にネイティブ講師のレッスンを受講できます。25分129円という破格の料金なので学生でも手軽にトライできます。

英検・TOEIC・TOEFLから就職面接・履歴書添削・ビジネス英語まで幅広く対応してくれます。色々なオンライン英会話を試しましたが、「レアジョブ」がナンバーワンです。
今ならオトクな限定キャンペーン実施中!